フットサル4級審判
模擬試験
タイトル3  
ルールのポイントフットサル競技規則ルールQ&A4級審判模擬試験
初心者向けフットサル大会開催中!  フットサル・サッカー審判アルバイト募集中!
問題1 下図のカッコに入る数値を選びなさい。(2点×10)

 (1)  (2)  (3)  (4)   (5)
 (6)  (7)  (8)  (9)  (10)

 

問題2 次の文章の空欄に当てはまる数字を選びなさい。(2点×10)

(1) ボールの外周は cm以上、 cm以下

(2) ボールの重さは、 g以上、 g以下

(3) ボールの空気圧は、 気圧以上、 気圧以下  ( g/cm2以上、 g/cm2以下)

(4) ボールは、 mの高さから落下させたとき、最初のバウンドが cm以上、65cm以下

 

問題3 次の文章が正しければ「○」を、間違いであれば「×」を選びなさい。(2点×5)

 (1) 試合開始時に両チームともに5人以上いなければならない。

 (2) 試合中に、負傷や退場などで3名になると試合放棄となる。

 (3)GKの交代は、アウトオブプレーのときのみである。

 (4)タイムアウトは、要求するチームがボールを保持しているときに限り認められる。

 (5)キックインから直接得点できる。

 

問題4 次のうち、4秒ルールが適用されるものに「○」、適用されないものは「×」を選びなさい。 (2点×5)

 (1)キックオフ

 (2)ペナルティーキック

 (3)コーナーキック

 (4)ゴールクリアランス

 (5)フリーキック

 

問題5 次の反則のうち、直接フリーキックとなるものは「直接」を、間接フリーキックとなるものは「間接」を選びなさい。(2点×10)

 (1)相手をける、またはけろうとする。


 (2)相手をつまずかせる、またはつまずかせようとする。


 (3)危険なプレーをする。

 (4)味方競技者によって意図的にGKにキックされたボールを手で触れるか手でコントロールする。

 (5)相手に飛びかかる。

 (6)GKが保持していたボールを離した後、ボールがハーフウェイラインを越える前に、または相手側によって触れられるかプレーする前に、味方競技者からボールを受ける。


 (7)肩によるものも含めて、相手をチャージする。

 (8)相手につばを吐きかける。

 (9)自分のペナルティーエリア内のGK以外が、相手がボールをキープしているときに、スライディングタックルをする。

 (10)自分のペナルティーエリア内のGK以外が、ボールを手で意図的に扱う。

 

問題6 次の反則のうち、イエローカードのものは「Y」を、レッドカードのものは「R」を選びなさい。(2点×10)

 (1)相手競技者あるいはその他の者につばを吐きかける。

 (2)意図的に手でボールを扱って、相手チームの得点あるいは決定的な得点の機会を阻止する。(自分のペナルティーエリアにいるGK以外)

 (3)繰り返し競技規則に違反する。

 (4)著しく不正なプレーを犯す。

 (5)反スポーツ的行為を犯す。

 (6)言葉または行動によって異議を示す。

 (7)コーナーキック、キックイン、フリーキックまたはゴールクリアランスでプレーを再開するとき、規定の距離を守らない。

 (8)主審の承認を得ずピッチに入る、または復帰する、あるいは交代の手続きに違反する。

 (9)攻撃的な、侮蔑的な、あるいは口汚ない発言をする。

 (10)フリーキックあるいはペナルティーキックとなる違反で、ゴールに向かっている相手競技者の決定的な得点の機会を阻止する。

Back To Home